IOデータ ブラック 18.5型ワイド液晶ディスプレイ 「ブルーリダクション」機能&「フリッカーレス設計」採用 LCD-AD194ESB c582dwmnt81913-その他

IOデータ ブラック 18.5型ワイド液晶ディスプレイ 「ブルーリダクション」機能&「フリッカーレス設計」採用 LCD-AD194ESB c582dwmnt81913-その他

スポンサーリンク





IOデータ LCD-AD194ESB 「ブルーリダクション」機能&「フリッカーレス設計」採用 18.5型ワイド液晶ディスプレイ ブラック
IOデータ LCD-AD194ESB 「ブルーリダクション」機能&「フリッカーレス設計」採用 18.5型ワイド液晶ディスプレイ ブラック

バックライトのちらつきがない「フリッカーレス」
従来の一般的な液晶ディスプレイでは、LEDバックライトの輝度レベルを調整するためにLED自体を高速に点滅させています。そのため、画面のちらつき(フリッカー)を感じたり、実際にちらつきを感じていなくても長時間のパソコン使用では眼に負担を与えていると言われていますが、本商品ではLEDを高速に点滅させずに、輝度レベルを調整する「フリッカーレス」設計を採用いたしました。

液晶ディスプレイ自体でブルーライトを低減させる「ブルーリダクション」
パソコンで作業をする際に目の疲れの原因とされるブルーライト(青色光)。専用のメガネをかけたり、モニターにフィルムを貼ったりといった対策が一般的ですが、本商品はディスプレイ自体がブルーライトを低減させる機能「ブルーリダクション」を搭載しています。

スピーカー(1W+1W ステレオ)標準搭載
スピーカー(1W+1W ステレオ)を本体に搭載しているので、音声を楽しむこともできます。

LEDバックライトを採用したエコモデル
大幅な省電力を実現するLEDバックライトの採用に加え、エコに使える数々の機能を搭載しています。
また水銀を含まないため、廃棄時において地球環境に優しい液晶ディスプレイです。

削減したいW(ワット)数を確認しながら輝度が設定できる
ディスプレイのエコ設定を有効にしても、いったいどれくらいの消費電力が削減されているかはわかりづらいもの。「ECOステップ機能」なら、削減W(ワット)数を確認しながら輝度を設定することができます。どれくらい電力を削減して使うのか、数値目標を立てる場合にとても便利な機能です。

無駄な消費電力をカット「自動電源オフ機能」
「自動電源オフ」機能を使えば、パソコンの電源に連動して、自動的に液晶ディスプレイの電源をオフにすることができます。
なお本機能は、パソコンの電源が切れた際に節電状態に移行し、パソコンの電源がオンになったときに自動で復帰する「自動復帰」モード、節電状態から一定時間後に液晶ディスプレイの電源を切り、手動で復帰する「手動復帰」モードから、お好みで選んで節電することができます。

ICT活用教育支援ソフトウェア「SKYMENU Pro」に対応
Sky株式会社の「SKYMENU Pro」のディスプレイ制御機能に対応。 当社液晶ディスプレイと組み合わせて使うことにより、先生のパソコンから 生徒のパソコンを一括で遠隔操作が可能となります。

ノートパソコンの作業効率アップ!
ノートパソコンにディスプレイをプラスして作業スペースを拡張すると、2画面で並行して作業が進められ効率アップ!

デスクトップパソコンにもディスプレイをプラス
デスクトップパソコンにディスプレイをプラスして作業スペースを拡張すると、2画面で並行して作業をすすめたり、デモンストレーションで2つのディスプレイに同じ画面を表示して説明するなど活用できます。

VESA規格に対応!壁掛けも可能
壁掛けやスタンドへの取り付けする際の共通規格「VESA」に対応。VESA規格100*100の壁掛けキットやディスプレイスタンドに取り付けが可能です!
パネルタイプ
TFT18.5型ワイド LED/非光沢パネル
最大表示解像度
1366×768
画素ピッチ(mm×mm)
0.3(H)×0.3(V)
表示面積(mm×mm)
409.8(H)×230.4(V)
最大表示色
1677万色
視野角度
上下 160° 左右 170°
最大輝度
250cd/
コントラスト
1000/1
応答速度
5ms
水平走査周波数(kHz)
24.8~80.0
垂直走査周波数(Hz)
56.3~75.0
映像入力端子
アナログRGB、DVI-D(HDCP対応)
アスペクト比
固定、フル
映像設定
ECO、輝度/ECOステップ、コントラスト、色温度(6500K、7200K、9300K、ユーザー)、アドバンス(シンク設定)
メニュー設定
表示時間、透過、画面情報、言語(日本語、English)
その他
スムージング、自動電源オフ(切、手動復帰、自動復帰)、リセット
手動調整
サイズ、微調整、水平位置、垂直位置
ダイレクト設定
ボリューム、ブルーリダクション、輝度/ECOステップ、OSDロック、入力切替、自動調整
定格電圧
AC100V 50/60Hz(電源内蔵)
外形寸法(W×D×H)
・スタンドあり 442×169×331(mm) ・スタンドなし 442×46×272(mm)
質量
・スタンドあり 2.5kg ・スタンドなし 2.2kg
使用温度条件
0℃~40℃(収納時 -20℃~60℃)
使用湿度条件
20%~80%(結露なきこと)
主な添付品
アナログRGBケーブル(1.5m)、DVI-Dケーブル(1.5m)、オーディオケーブル(1.5m)、電源コード(1.8m、PSE適合品)、取扱説明書IOデータ LCD-AD194ESB 「ブルーリダクション」機能&「フリッカーレス設計」採用 18.5型ワイド液晶ディスプレイ ブラック
中断期間のつぶやき

BOSS ボス WAZA-412 ワザ ギター・アンプ・キャビネット【smtb-ms】【zn】

とりあえず平静を装い、いつも通りに…。 鉄道新聞によると、東海道新幹線の新型N700Sの量産車がお披露目されたようです。 既に試験走行をしている確認試験車との違いはごくわずかみたいですね。 運転室窓上にあったフックが無くなった スカート形状が変わった N700Sロゴの色が僅かに濃くなった 最初のものは、きっと清掃用のフックですよ…ね? これが1番分かりそう。 スカートの形状…ドコが違うのか…。 そもそも確認試験車は、走行試験が終わった後は…どうするんだったかしら…。 (営業運転には使わない…という方向だったような…。) 夏にはN700Sは実際に営業に使われる...
0
座り心地にこだわった ポケットコイルリビングダイニングシリーズ 〔Reymart〕レイマート ダイニングソファ単品 1Pサイズ(1人掛け) モスグリーン【代引不可】
観戦の感想-2020
終わってみれば、3失点。 キツいです。 そして、今日もノーゴール。 キツいです。 世の中的にはもう1日お休みがあるのですが…。 どよよんとした気持ちで過ごさねばなりませんか…。 でも、まぁ…何というか。 新しいことにチャレンジしているんだな…ということは分かりました。 縦に速さを求めていることも、そしてそれをやろうとしていることも分かりました。 ハイプレスは、ザーゴがやろうとしていること…なんですよね? この試合だけ…じゃないですよね? 縦の速さを求めるなら、確かにハイプレスで高い場所で奪ってから…というカタチが速いと思います。 まさに、鹿島がやられたカタチですけど&#...
試合ですよ
どうやら春一番が吹いたらしいです。 もの凄い風でした。 身体が持っていかれるくらいの風でした。 そのおかげなのか…花粉が激しく飛んでいます。 目が…💧 しかし春一番と聞くと、「🎵もーすぐ、はーるですねぇ」と歌いたくなります。 (あとで聴こっと。) 私くらいの世代の方にしか、分からないかもですが。 ちなみに私は、断然スーちゃん派です。 春が近いのは嬉しいですが、花粉は…💧 受難の季節です。 そして…。 2/22ということで、猫の日でした。 でも、まったく猫に触れることもなく…。 私は岩国や鹿島に住んでいた頃、どこからとも...
シーズン中のつぶやき
昨日、ブログのプログラム群のアップデートが…なんて書いたばかりですが。 今日も、早速いくつかアップデートがありました。 アップデートを遅らせて、土日で作業しようか…とも思いましたが、土日はやることがありますし、試合も観ねばなりません。 仕方なく、アップデートを敢行。 ちょっと苦労しました💦 実はこのブログ、今日のアップデートで、見た目…というより表示方法が少し変わったところがあります。 PCだけでその現象は発生しますが、一瞬のことなので気づかないと思います。 とにかく少し落ち着いて欲しいです。 なかなか大変なので…。 ということで、ブログを書く時間があまりとれ...
0
その他 (まとめ) TANOSEE クリヤーブック(クリアブック) A4タテ 12ポケット 背幅10mm オフホワイト 1セット(10冊) 【×10セット】 ds-2232590その他 (まとめ)キングジム クリップボード マグフラップ 5085アオ(×20セット) ds-2276193zeal JET F-1788 【ジール ジェット】その他 (まとめ)セキセイ クリップファイルA4 クリア ACT-5924-90(×20セット) ds-2276192
観戦の感想-2020

その他 (まとめ) ロックタイト ハケ塗りシールはがし200ml DSH-20H 1本 【×10セット】 ds-2228704

うーん…。 やっぱり負けるとツラいですよ💧 どんな試合であっても、負けるのはツラいですし、嫌です。 新しいことを始めたばかりだから…というのは理解します。 我慢が必要なんだと思います。 ただ…。 それを理由にして良いとは思いません。 何時如何なる時も、敗北はいかんです。 だから、そういうコメントは…正直聞きたくないです。 選手達からも監督からも。 それを理由にしてしまうと、じゃあいつまで…ということになってしまいます。 新しいことをやりながらも、勝ち点は拾っていかなきゃいけないと思います。 今回はルヴァン杯のグループステージですから、この敗北が致命傷には...
スポンサーリンク